家庭新聞

共生の地域社会をつくる市民の生活情報誌

12月12日(火曜日)

発行所 家庭新聞社
所沢市並木3-1-2-111
Tel:04-2992-2000㈹
Fax:04-2992-2020
家庭新聞
家庭新聞 header image 2

発展著しい小手指地区の名物行事

印刷する 印刷する 4月24日(水曜日)

歩行者天国で各種イベント目白押し
第28回ハナミズキまつりで絆深める

ハナミズキまつり①

 

 小手指まちづくり事業協同組合(宇佐美保政理事長)主催、小手指1丁目町会・西友小手指店・埼玉YMCA所沢センター・サウンドショットなどの共催、多くの団体および本紙を含めマスコミ各社の

後援による第28回「小手指ハナミズキまつり」が20・21の両日、小手指駅北口のメイン通り=通称ハナミズキ通り=で盛大に開催され、一部天候不順はあったものの、商店街・地域の活性化に繋がる盛りだくさんの企画で賑わいをみせた。

 小手指駅北口は、市役所市民ギャラリーも併設する「ツインタワー」をはじめ道路拡張など発展著しい地域で、行政区でも最大の人口となる小手指地区(約4万8400人)の中核を担っている。

 今年は、初日に夕刻から、2日目の日曜日も午前中はあいにくの雨に見舞われ、この時間帯の出足はさすがにいまひとつであったものの、初日には正午過ぎから2回にわたる子ども神輿が練り歩いたほか、沿道では加盟商店や各店舗、福祉施設等の屋台村やイベントコーナーの開設、さらにメインステージでは沖縄民俗音楽をはじめ和太鼓、吹奏楽や歌の発表など盛りだくさんのイベントがあり、家族連れを中心に多くの人々が来場。沿道に咲く名物ハナミズキもピンク・白といった花が満開で人々を歓迎しているようすだった。